ビジネス手土産

ビジネス手土産

取引先を訪問する際に、お手土産品としてお渡しするビジネス手土産。
素敵な手土産をお手渡しすることで、
お客様や取引先様の印象をアップすることができます。

ビジネス手土産におすすめのスイーツやサービスのご紹介

取引先やお得意様を訪問する際には、手土産に美味しいスイーツを。
顧客や取引先訪問はビジネスチャンス。お客様が「わあ」と嬉しくなるようなビジネス手土産を選びましょう。

adでは、ちょっとした訪問時の手土産として、ご挨拶、お礼、謝罪など、様々なシーンで使えるブランドスイーツを数多くご用意しております。

その一部をご紹介いたします。

果物を知り尽くす老舗のスイーツ。銀座千疋屋

銀座千疋屋は、明治27 年創業、大正2 年に日本初のフルーツパーラーを開き、昭和6年には宮内庁御用達を拝命した由緒のある果物専門店。
創業から120 年以上、果物を知り尽くす老舗がつくるスイーツは、果物の魅力をあますところなく引き出した本格派の味わいです。

誰もが知っているブランドとして、老若男女から愛されている銀座千疋屋のスイーツはビジネス手土産にも最適です。

ビジネス手土産におすすめ!銀座千疋屋のスイーツはこちらでチェック。 銀座千疋屋

京はやしやの、抹茶の魅力を最大限に活かした和菓子。

創業260余年。石臼挽きで丁寧に作られる抹茶をふんだんに使ったほろにがさとほどよい甘さが絶妙な京はやしやの和スイーツ。
抹茶には高品質の京都産を使用。
抹茶特有の「味・風味・彩り」を最大限に引き出すために、1時間で40g前後しか作れない石臼挽きの製法にこだわっています。
この抹茶の魅力を損なわないよう丁寧に作られたバウムクーヘンとフィナンシェは、京の老舗ならではの深い味わい。ビジネス手土産にもおすすめです。

京はやしやのお菓子について、詳細はこちら。 京はやしや

果物の目利き×パティシエのコラボスイーツ。ホシフルーツ。

本当においしいフルーツを食べてもらいたい。
そんな思いから生まれたのが、フルーツギフト&カフェ「ホシフルーツ」です。
市場に35年以上通い続けるフルーツの目利きが、季節ごとに旬のフルーツを厳選しています。
そして、旬のフルーツから素敵なスイーツをつくりあげるのは、ホテルのシェフパティシエ経験を持つ檀上氏。
2人のコラボによるフルーツの色どりや食感にこだわり抜いたスイーツの数々は、ビジネス手土産や贈答品としてもご好評いただいております。

ビジネス手土産として人気のホシフルーツのスイーツはこちらでチェック。 ホシフルーツ

ビジネス手土産としておすすめの商品

ビジネス手土産の豆知識

ビジネス手土産には何を選べばいいの?

会社訪問の際には、職場の皆さんで分け合える個包装のものを選びましょう。
常温保存ができて、日持ちがするものが好まれます。
夜の会食後にお渡しする手土産はご家族で楽しんでいただけるものを選ぶと、好印象です。

ビジネス手土産で避けた方がよいもの

避けた方が良いものは、以下のようなものです。
・相手に気を遣わせてしまうような非常に高いもの
・訪問先の最寄りの駅前で買った物など、急いで用意したことが相手に伝わってしまうもの
・日持ちがしないもの
・かさばるもの、冷蔵や冷凍保存が必要なもの

ビジネス手土産の相場

ビジネス手土産の相場は、3,000~5,000円くらいが一般的です。
会社訪問に比べ、会食など会社以外の場所でお渡しする場合は、若干高価なものが選ばれます。

お買い物ガイド

▲トップへ戻る